杉並の家保育園 杉並 トップページ 保育園の紹介 年間行事 イベント情報 杉並の家保育園の保育 給食 保健 入園手続き おさんぽみち
0歳児   ひよこ組 1歳児   りす組
2歳児   うさぎ組 3歳児   ぱんだ組
4〜5歳児 らいおん組
3歳児 ぱんだ組
一日の生活の流れ
年間目標
基本的生活習慣
一日の生活の流れ
 7:00 順次登園
 8:30 健康状態の観察
出席シール貼り
持ち物の整理
自由遊び

排泄    
 10:00 お集まり
 当番活動(点呼、人数確認)
 課題遊び
 戸外遊び
  
食事準備(当番活動)
11:30 食事、片づけ
 歯磨き、手洗い、排泄、午睡の準備
12:45 午睡
15:00 目覚め
着替え、排泄
おやつ
16:00 自由あそび(室内・園庭)
玩具片づけ
持ち物整理・
18:00 順次降園(
20:00 延長保育)
補食・遊び
閉園
up 
年間目標
基本的な生活の仕方がわかり、園生活にそって自分からしようとする
保育士に親しみ、友達とのよい関わりを持ち集団生活に必要なきまりを知って遊びを楽しむ
up 
基本的生活習慣
食事 フォークからお箸への移行をし、食事のマナーを身につける
排泄 尿意・便意を感じたら、ひとりで排泄をし(便の時は介助)、その後手洗いする
睡眠 保育士の側で、安心して眠れるようになる
衣服の
着 脱
1人で着脱できるようになり、衣服をたたむ
遊び
晴れた日には戸外に出かけ、たくさん体を動かしています。
友達との関わりが増え、「〜ちゃんとお店屋さんごっこしてるの!」「みんなでバス作ったの!」と楽しそうに話してくれます。
少人数からだんだん集団で遊ぶようになり、鬼ごっこやかくれんぼなど簡単なルールのある遊び挑戦しています。
保育士は子供たちの遊び・発想・遊びの発展を大切にし、見守りながらも遊びに参加して、子どもたちと楽しい時間を共有しています。
また、自分の意思がしっかりしてきて、友達とぶつかり合うこともありますが、その経験を通じて、少しずつ友達の存在や気持ちに関心を持ち始めているようです。
朝と帰りの支度を自分でし始めています。
最初は「次はなに〜?」と聞きながら、保育士と一緒におぼつかない様子で行っていましたが、だんだんと順序がわかってきたようで、保育士が見守る中、一つ一つ自分で確認しながらできるようになりました。(まだ忘れてしまうこともありますが・・・)
自分のことは自分でしようとする気持ちを徐々に身につけていってほしいと思っています。
up 
Copyright(c) Since 2004 keiwakai Social Welfare Corporation. All rights reserved

〒168-0065   杉並区浜田山4-31-5
TEL:03-3312-3737 / FAX:03-3316-0732